スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休み特集記事④
2009年07月22日 (水) | 編集 |
あざーーーーーーーーーす!あ~ちゃんです ∩∩☆

今日は夏休み特集の第4回!
このブログにふさわしく「女性ユーザーと返金」に関して2回にわけて書きます!
ご存知の方はスルーしてくらはいね☆彡

前回までのおさらい
夏休み特集記事①
夏休み特集記事②
夏休み特集記事③

一般的に出会い系サクラの被害者といえば3年前までは男性ユーザー中心。
1人あたりの被害額は平均で50万~100万ほど、
多い人で500万にも1千万にも上ったと言われています。

しかし当時業界トップのデリリオスグループが、女性ユーザーも有料にしました。
試験的にね。でもやってみたら・・意外や意外・・

女も売りあがるじゃん!

って事で、既存のサイトの女性ユーザーを有料化し、アルバイトも増員。
オペレーションを構築し、本格的に女性ユーザーの課金制をスタートしたとの事。

さ、次の展開は、じゃ女性ユーザーをどこから集めてきましょうか?
という事になります。

前回、夏休み特集記事③でも説明したとおり、
出会い系は常に大量の新規ユーザーを獲得し続けないといけない運命にあります。
でも女性ユーザーをターゲットに、出会い系に登録させるような広告媒体は、数少ない。

そこで考えたのが、

懸賞サイト、占いサイトからの誘導。

アクセスが多く女性に人気の無料の懸賞、占いサイトを作り登録させ、
出会い系に同時登録させるという悪名高い登録方法ですね(▼。▼)/

しかしこれにより、グループの女性の集客=売上は飛躍的に伸びたそうです。

しかし!しかし、しかし、しかし・・・

ここからが出会い系業者の想定外☆彡
女性パワーの怖さを思い知るのでした・・U゚Д゚U

続く・・・

あなたの一票が出会い系被害者を救いますっ!ポチッと押してくれたら感謝ですm(__)m
宜しくお願い致します





いつも応援ありがとo(*^▽^*)oテヘ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ジンさんは
女性パワーの怖さを
知っています…

トホホホホ
2009/07/22(Wed) 12:30 | URL  | ジンさん #-[ 編集]
ジンさま
あらら ∩∩☆
女性の怖さ、ジンさんは、どういう意味で知ってるのでしょうか??

女性は怒るとしつこいですからね~☆彡
特にあたしの場合は、食べ物の恨みとかw

お気をつけてください~(〃∇〃*)
2009/07/22(Wed) 20:33 | URL  | あーちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。